メルボルン便り
melbdayori.exblog.jp

メルボルンでの生活は2006年6月24日で終わりました。ここでの更新はもうありません。今のところは、ブログ活動は休止中です。ここにご訪問いただいた皆様には大変感謝しております。 (如月クロエ)
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新のトラックバック
マカデミアナッツ(マカダ..
from ブログでCookin'!(料..
メルボルンからの帰宅。
from 馬鹿と煙
当たるといいですね。
from 掬ってみれば無数の刹那
これで満開!
from 香港少年的工夫日記
食と農の博物館
from 掬ってみれば無数の刹那
「知らない植物を食べない..
from 掬ってみれば無数の刹那
大福もろてん。
from もろてん。
この花のように
from 山の彼方の空遠く
10年バトン
from メルボルンらいふ
確かに凄い、「ホテル・ル..
from KOBECCO
確かに凄い、「ホテル・ル..
from KOBECCO
秋桜に想う
from 山の彼方の空遠く
キツかったぁ、「ミュンヘン」
from KOBECCO
花図鑑
from 山の彼方の空遠く
壁紙
from オーストラリア・地球のお尻の..
壁紙
from オーストラリア・地球のお尻の..
震災11年
from トピックス、雑記帳
あの日から11年。結局、..
from KOBECCO
やっぱり、ベースは神戸かな。
from KOBECCO
Scene2196 藍の..
from KOBECCO
カテゴリ
以前の記事
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
アイルランドのポーターケーキ(ギネスケーキ)
3月17日は、アイルランドの聖セントパトリックを記念して行われるお祭りが、あるのですが、メルボルン日本語教会では、次の土曜日に、「SAINT PATRICK’S NIGHT」をします。 夕方5時から教会で、アイルランドの食事、アイリッシュダンス、音楽で、楽しく過ごすということです。メルボルンにいらっしゃる方はぜひ、来てくださいね。私たちの教会の宣教師サムはアイルランド出身ということで、いつも以上に、頑張って企画してくださっているようです。

クローバの葉が、聖パトリックさんに関連のしるしだそうで、この日は、何か緑色のものを身につけて参加するとのこと。私は、緑色の服はもっていないので、ただいま製作中です。間に合うかな・・・?

アイルランドのお料理を、ネットで探してみて、ポーターケーキ(Porter Cake)を作ってみました。黒ビールを入れて焼くドライフルーツたっぷりのどっしりとしたケーキです。

ポーターというのは、アイリッシュビールの一種で、ギネスを入れました。
このケーキは密封の容器にいれて一週間は持つとのことです。

「ギネスケーキ」
(材料)
・250ml ギネスビール
・250g  バター
・250g  ブラウンシュガー
・1kg   ミックス・ドライフルーツ(カラント、レーズン、サルタナを同分量ずつと、半量のオレンジピール)
・500g 薄力粉
・1/2 tsp ベーキングソーダ
・1 tsp ミックスドスパイス
・小さめのレモンの皮をすりおろしたもの(好みで)
・3個(中) 卵

(作り方)
1.鍋にバターと砂糖とビールを入れて、加熱。バターを溶かす。ドライフルーツを入れて、10分間かき混ぜながら煮る。
2.鍋のものをさましている間に、小麦粉とスパイス、ベーキングソーダをふるっておく。レモンの皮をすりおろして加える。オーブンは160度に設定して予熱しておく。
3.卵をあわ立てて加え、木べらで全体をかき混ぜ、オイルを塗った焼き型に流しいれる。オーブンの中段にいれて、1時間45分ほど加熱する。

以上が、元レシピなんですが、私は、ミックスドライフルーツという商品(500g)を入れてます。
それとレモンの皮は今回は入れてません。
b0015002_2220789.jpg

良い香りがして、こんがりと焼き上がりました。
美味しいので食べ過ぎないようにしなくちゃ・・・。
[PR]
by melbournedayori | 2005-03-09 22:23 | 美味しいもの