メルボルン便り
melbdayori.exblog.jp

メルボルンでの生活は2006年6月24日で終わりました。ここでの更新はもうありません。今のところは、ブログ活動は休止中です。ここにご訪問いただいた皆様には大変感謝しております。 (如月クロエ)
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新のトラックバック
マカデミアナッツ(マカダ..
from ブログでCookin'!(料..
メルボルンからの帰宅。
from 馬鹿と煙
当たるといいですね。
from 掬ってみれば無数の刹那
これで満開!
from 香港少年的工夫日記
食と農の博物館
from 掬ってみれば無数の刹那
「知らない植物を食べない..
from 掬ってみれば無数の刹那
大福もろてん。
from もろてん。
この花のように
from 山の彼方の空遠く
10年バトン
from メルボルンらいふ
確かに凄い、「ホテル・ル..
from KOBECCO
確かに凄い、「ホテル・ル..
from KOBECCO
秋桜に想う
from 山の彼方の空遠く
キツかったぁ、「ミュンヘン」
from KOBECCO
花図鑑
from 山の彼方の空遠く
壁紙
from オーストラリア・地球のお尻の..
壁紙
from オーストラリア・地球のお尻の..
震災11年
from トピックス、雑記帳
あの日から11年。結局、..
from KOBECCO
やっぱり、ベースは神戸かな。
from KOBECCO
Scene2196 藍の..
from KOBECCO
カテゴリ
以前の記事
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
家探し(その1)
久しぶりに良く晴れた散歩日和の朝を迎えて、今日は学校がお休みの息子と一緒に、もうすぐ空き家になる予定の家を見てきました。

インターネットの豪州全土の不動産の検索サイトをこのところ、何度も開いてチェックしているのですが、有力候補を、とりあえず2つ決めて、不動産屋に連絡して、インスペクションの予約をお願いしました。

2年前もネットで、日本にいるときから情報集めはしたのですが、現地の場所を知っている今は、わかりやすいですね。それに、一応2~3週間以内にということですので、ちょっと気は楽です。

一番良さそうなと思った家は、取り扱いの不動産屋が駅前のお店で、出かけたついでに店に寄って、予約を頼みました。こちらの物件は、今、入居中の人に連絡をするので、見せてもらえる日時を、あとで連絡してくれるそうです。数日かかりそうです。同じ物件に予約を入れた人が、もうすでに一件あるとのこと。ライバル登場で、ちょっと動揺してます。(^^;;

2番目のほうは、ネットの情報で、今日の午後に見せてくれる時間を指定してあったので、不動産屋のエージェントと、現地で待ち合わせして、みせてもらってきました。私たちの前に見に来た人があるということかしらん。なんだか焦ります・・・。

2件とも駅からとても近い、静かな住宅地で、近くに広い公園もあるので、立地条件は良いようです。見せてもらった家の内部は、いま、まさに引っ越しし始めたところの様子、何度か往復して、乗用車の後ろにつないだカートに乗せて、ぼちぼちと運んでいるところでした。

家の中の印象は、今の家よりどこもちょっとずつ小さめで、キッチン・ダイニングとリビングを完全に分けてしきってしまった分に加えて、どの部屋も、まだ荷物があちこちのあるために、雑然としてさらに狭く感じるらしいです。設備のほうは、今の家よりも新しさはあるのですが、ところどころ少々安上がりな感じを受けました。

この物件の取り柄は、駅や図書館、商店街にかなり近いことと、芝生はオーナーが手入れをするとかかれていたことです。おそらく敷地の一番手前のかなり日当たりの良い家にオーナーが住んでいるのでしょう。

結果はところどころ違和感があったので、今日の物件は、保留して、ほかを当たってみます。予約しておいた家のほうを、今は重視して、そこがダメで、ここが残っていれば再考するということで。

しばらくは何度か色々な家と不動産屋に足を運ぶことになりそうです。

今日の万歩計は1万5千でした。
[PR]
by melbournedayori | 2005-06-03 16:47 | 豪州&メルボルンのネタ