メルボルン便り
melbdayori.exblog.jp

メルボルンでの生活は2006年6月24日で終わりました。ここでの更新はもうありません。今のところは、ブログ活動は休止中です。ここにご訪問いただいた皆様には大変感謝しております。 (如月クロエ)
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新のトラックバック
マカデミアナッツ(マカダ..
from ブログでCookin'!(料..
メルボルンからの帰宅。
from 馬鹿と煙
当たるといいですね。
from 掬ってみれば無数の刹那
これで満開!
from 香港少年的工夫日記
食と農の博物館
from 掬ってみれば無数の刹那
「知らない植物を食べない..
from 掬ってみれば無数の刹那
大福もろてん。
from もろてん。
この花のように
from 山の彼方の空遠く
10年バトン
from メルボルンらいふ
確かに凄い、「ホテル・ル..
from KOBECCO
確かに凄い、「ホテル・ル..
from KOBECCO
秋桜に想う
from 山の彼方の空遠く
キツかったぁ、「ミュンヘン」
from KOBECCO
花図鑑
from 山の彼方の空遠く
壁紙
from オーストラリア・地球のお尻の..
壁紙
from オーストラリア・地球のお尻の..
震災11年
from トピックス、雑記帳
あの日から11年。結局、..
from KOBECCO
やっぱり、ベースは神戸かな。
from KOBECCO
Scene2196 藍の..
from KOBECCO
カテゴリ
以前の記事
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
引越し
引越し前夜の最後の夜は、最後の食べおさめということで、また近くのピザ屋さんから買ってきました。お天気がよければ食べに行こうかなんて話もあったのですが、あいにく、まだ雨が降り続いておりました。

引越し当日の朝の8時過ぎにトラックが来るとのことで、それまでに起きてベッドの片付けをしておかなければなりません。前夜は寝たのは夜中の3時過ぎで、3時間ほどしか寝られませんでした。

夜更かしは、片付けだけではなくて、どういうわけか、フリーソフトの「煉獄ーかまいたちの夜2」をダウンロードしてて、それを息子がやり始め、ついつられて一緒に見ていたり、ほかにも長女からのメッセンジャーのチャットが、またこんな時に限って、盛り上がってしまったりしたから・・・。

「もう寝るわ」と言ってからも、また違う話が出て、何回も「おやすみなさい」を書いておりました。結局ネットを切ったのは2時過ぎで、それからも、なんだかんだとやっていたら、そんな時間に。

引越しの朝、8時ちょっと前には、私たちは準備OKでトラックの到着を待っていたのですが、少し遅れるという電話連絡があって、そのあと3人で、四方山話しつつ待ってました。面白いもので、こういうときに、ちょっとしたきっかけから、普段話したことがないような話が飛び出すものです。^^

さて、子供たちとおしゃべりをしながら待っていると、想像していたよりも大きめのトラックが、8時45分くらいに到着して、それから、荷物の運び出しがいよいよ、始まりました。

ちょうど一時間くらいで、全部トラックに運び込むことができました。
2回くらい往復かも、とか予想していましたが、そうでなくて、割と早く済みそうです。

つみ終えて、息子も助手席に乗ってトラックが出発したあと、私と娘は途中で、昼ごはんを調達もしつつ歩いていきました。ケンタッキーでいいかなと言っていたのに、ケンタッキーのお店がまだ開店していなくて、その近くのこれまで買ったことのない炭焼きチキンのお店に入りました。そこのチキン、とっても美味しかったです。ポテトもほかのファーストフード店のものとは違う味付けがしてあって、これも、なかなか~♪♪

昼食のあとも、がんばって、荷物をトラックから降ろして運び込み、作業は3時間ちょっとくらいで引越し完了しました。

さて、ここから困った点をいろいろと・・・。

引越してきた家は、あまり掃除が行き届いていないので、引越し前に一度掃除に来ようと思っていたのですが、引越し前の丸二日間とも雨で、結局くることができませんでした。

最初から予想はしてましたが、やはり収納庫がとても少なくて、特にキッチン、物がぜんぜん入りません。食器を入れるものを買い足ししなくては、なんとも格好がつきません。キッチン自体は広いので、運ぶために入れたプラスチックの箱に入れて、とりあえずそのまま床の上に置いておくしかないです。
ガスオーブンも使ったことなくて、どんなしくみになっているのか、さっき恐る恐る点火してみて、理解できました。目盛りがわかりにくくてケーキ等がうまく焼けるかどうか不安です。

それと、早急に解決しないといけない問題発生! この家のホットウォーターは、屋根の上に装置があると説明があって、電源を入れるだけとのことだったのに、息子が家に先に来て電源スイッチをオンにしておいてくれたのに、待てどくらせど、何時間たってもお湯が出ないのです。月曜日に連絡するつもりですが、お湯が出ないのは痛い・・・! (;´д`)トホホ

ほかにも、細かく不備な点、家主さんに連絡して修理して貰いたい点がいくつか入居後に出てきています。困ったものです。

今回は、割と物が少ない引越しのはずで楽、と、思っていたのでした。余裕を持って前から片付けて、不用品は、一週間に一回しかゴミ回収がないので、ここ数回はゴミ容器に、ほとんど満杯状態で処分してきていたはず。なのに、やっぱり、まだまだゴミが出てきます。私がメルボルンを引き払うことになる一年後には、これ以上にきっちりと、早めにもっと念を入れてやらないと、駄目だと、今回の引越しで反省し、予習もできたようです。(^^;; 
[PR]
by melbournedayori | 2005-07-02 20:32 | 豪州&メルボルンのネタ