メルボルン便り
melbdayori.exblog.jp

メルボルンでの生活は2006年6月24日で終わりました。ここでの更新はもうありません。今のところは、ブログ活動は休止中です。ここにご訪問いただいた皆様には大変感謝しております。 (如月クロエ)
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新のトラックバック
マカデミアナッツ(マカダ..
from ブログでCookin'!(料..
メルボルンからの帰宅。
from 馬鹿と煙
当たるといいですね。
from 掬ってみれば無数の刹那
これで満開!
from 香港少年的工夫日記
食と農の博物館
from 掬ってみれば無数の刹那
「知らない植物を食べない..
from 掬ってみれば無数の刹那
大福もろてん。
from もろてん。
この花のように
from 山の彼方の空遠く
10年バトン
from メルボルンらいふ
確かに凄い、「ホテル・ル..
from KOBECCO
確かに凄い、「ホテル・ル..
from KOBECCO
秋桜に想う
from 山の彼方の空遠く
キツかったぁ、「ミュンヘン」
from KOBECCO
花図鑑
from 山の彼方の空遠く
壁紙
from オーストラリア・地球のお尻の..
壁紙
from オーストラリア・地球のお尻の..
震災11年
from トピックス、雑記帳
あの日から11年。結局、..
from KOBECCO
やっぱり、ベースは神戸かな。
from KOBECCO
Scene2196 藍の..
from KOBECCO
カテゴリ
以前の記事
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
メルボルンのブランコ
ワシントン通信 2.1~地方公務員から転身した国際公務員のblog
日米のブランコを比較する。からトラックバックさせていただきました。
b0015002_057766.jpg

b0015002_0572134.jpg

慶長さんの日米の比較では、すっぽりと腰まで入って足を固定式のアメリカ、オーソドックスな形の立ちこぎのできる日本ということでしたが、メルボルンでは、両タイプ一緒に並んでました。ということで、オーストラリアでは、一応、立ちこぎができるようです。ちょっと足元は不安定ですけど・・・。

この公園は、場所はメルボルン郊外の住宅街の中、時間はスクールホリデーに入ったばかりの平日午後一時過ぎです。小さな公園には誰も遊びに来ていませんでした。

日本といっても身近な神戸の公園しか知りませんが、公園の遊具類は、どんどん種類も少なくなり、危険があったためか、ブランコも巻き上げられて遊べない状態のところもけっこうあったように思います。

昔、必ずあった、シーソーや、ジャングルジム、名前は思い出せませんが細長い木にハンドルがいくつも並んで何人も縦に並んで座れて揺れる遊具など、いつのまにやら姿を消してしまいましたね。

もう一枚の写真はブランコの横の遊具たちです。
b0015002_0573685.jpg

[PR]
by melbournedayori | 2005-09-20 16:20 | 豪州&メルボルンのネタ