メルボルン便り
melbdayori.exblog.jp

メルボルンでの生活は2006年6月24日で終わりました。ここでの更新はもうありません。今のところは、ブログ活動は休止中です。ここにご訪問いただいた皆様には大変感謝しております。 (如月クロエ)
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新のトラックバック
マカデミアナッツ(マカダ..
from ブログでCookin'!(料..
メルボルンからの帰宅。
from 馬鹿と煙
当たるといいですね。
from 掬ってみれば無数の刹那
これで満開!
from 香港少年的工夫日記
食と農の博物館
from 掬ってみれば無数の刹那
「知らない植物を食べない..
from 掬ってみれば無数の刹那
大福もろてん。
from もろてん。
この花のように
from 山の彼方の空遠く
10年バトン
from メルボルンらいふ
確かに凄い、「ホテル・ル..
from KOBECCO
確かに凄い、「ホテル・ル..
from KOBECCO
秋桜に想う
from 山の彼方の空遠く
キツかったぁ、「ミュンヘン」
from KOBECCO
花図鑑
from 山の彼方の空遠く
壁紙
from オーストラリア・地球のお尻の..
壁紙
from オーストラリア・地球のお尻の..
震災11年
from トピックス、雑記帳
あの日から11年。結局、..
from KOBECCO
やっぱり、ベースは神戸かな。
from KOBECCO
Scene2196 藍の..
from KOBECCO
カテゴリ
以前の記事
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
展覧会「Dutch Masters From the Rijksmuseum, Amsterdam」
今週末で終了の NGV International での展覧会「Dutch Masters From the Rijksmuseum, Amsterdam」を鑑賞してきました。 
b0015002_23114561.jpg

ナショナル・ギャラリーの前で、道路に貼り付けて絵を描いている画家がいました。写真を見ながら、巨匠の絵をパステルで描いてました。大変上手です。
b0015002_23121431.jpg

ナショナル・ギャラリーの横側に貼られた大きなポスター
b0015002_23122751.jpg

今回の展覧会で一番見たかったのは、フェルメールの作品。
展示のあったのは「「恋文」一点だけでした。
思っていたのよりも小さな絵でした。
映画「真珠の耳飾りの少女」で、当時の画家の生活を知ることができて、その作品を生で観る事ができる機会が、早速訪れて、とても楽しみにしていました。
b0015002_23124228.jpg

今回の内容とたぶんまったく同じ構成の展覧会が、10月25日から兵庫県立美術館で開催されるようです。タイトルは「オランダ絵画の黄金時代 アムステルダム国立美術館展」
私が年末に神戸に戻ったときにもう一度観るチャンスがあるとのこと、さきほどネットで検索してみて知りました。日本語で解説が読めるので、また行こうかな~。
[PR]
by melbournedayori | 2005-09-26 21:17 | 豪州&メルボルンのネタ