メルボルン便り
melbdayori.exblog.jp

メルボルンでの生活は2006年6月24日で終わりました。ここでの更新はもうありません。今のところは、ブログ活動は休止中です。ここにご訪問いただいた皆様には大変感謝しております。 (如月クロエ)
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新のトラックバック
マカデミアナッツ(マカダ..
from ブログでCookin'!(料..
メルボルンからの帰宅。
from 馬鹿と煙
当たるといいですね。
from 掬ってみれば無数の刹那
これで満開!
from 香港少年的工夫日記
食と農の博物館
from 掬ってみれば無数の刹那
「知らない植物を食べない..
from 掬ってみれば無数の刹那
大福もろてん。
from もろてん。
この花のように
from 山の彼方の空遠く
10年バトン
from メルボルンらいふ
確かに凄い、「ホテル・ル..
from KOBECCO
確かに凄い、「ホテル・ル..
from KOBECCO
秋桜に想う
from 山の彼方の空遠く
キツかったぁ、「ミュンヘン」
from KOBECCO
花図鑑
from 山の彼方の空遠く
壁紙
from オーストラリア・地球のお尻の..
壁紙
from オーストラリア・地球のお尻の..
震災11年
from トピックス、雑記帳
あの日から11年。結局、..
from KOBECCO
やっぱり、ベースは神戸かな。
from KOBECCO
Scene2196 藍の..
from KOBECCO
カテゴリ
以前の記事
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
(花) シスタス(Cistus)
b0015002_22164936.jpg

シスタス(Cistus)  ハンニチバナ科  

学名:Cistus sp.
和名:ゴジアオイ(午時葵)、シスタス、キスタス、キストゥス
英名:Rockrose (ハンイチバナ科のほかの花にもこのロックローズは使われているようです)

ハンニチバナ科 Cistaceae

ピンクの花びらは、紙をくしゃくしゃにして、また広げたような、皺が入っています。毎日たくさん咲いていますが花は一日で終わって、次々新しい花が咲きます。雨の日や夕方には、花の数が減るので、知らないときは、「もうシーズンが終わった?」 なんて思いましたが、また明るいお天気の良い日は、たくさん咲いています。園芸ショップでは白色の品種も置かれていましたが、実際に私が見かける範囲の庭で咲いているのは、ピンク色ばかりです。
b0015002_22173100.jpg

ハンニチバナ科。地中海沿岸地方を中心に6属百数十種があり、一部アメリカ にもある。岩だらけの乾燥した山地に自生。常緑小低木で、美しい花を咲かすものが多く、欧米ではポピュラーな観賞植物であるが、高温多湿に弱いため、日本ではほとんど栽培されていない。
科名は古いギリシャ語から。

常緑低木
花は一日で咲き終わりハンニチバナの名前どおり

原産は ヨーロッパ南西部とアフリカ北部
草丈は1.2メートルほどになります。
茎や葉、萼片は柔らかい白い軟毛で被われます。
園芸品種も多く、花色も藤色やピンク、白色と豊富です。

この植物の種類から聖書にも出てくる香油´Myrrh´が作られます。シストローズ(ラブダナム ロックローズ) などの名前があり、ハンニチバナ科シストローズの葉や枝から水蒸気蒸留法で抽出します。採取できる量が非常に少ないエッセンシャルオイルです。深みのある強い香りで、芳香浴、アロマバス、希釈してマッサージなどに使用するとのこと。
b0015002_22171953.jpg

花言葉:人気
[PR]
by melbournedayori | 2005-10-30 18:12 | 花・植物