メルボルン便り
melbdayori.exblog.jp

メルボルンでの生活は2006年6月24日で終わりました。ここでの更新はもうありません。今のところは、ブログ活動は休止中です。ここにご訪問いただいた皆様には大変感謝しております。 (如月クロエ)
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新のトラックバック
マカデミアナッツ(マカダ..
from ブログでCookin'!(料..
メルボルンからの帰宅。
from 馬鹿と煙
当たるといいですね。
from 掬ってみれば無数の刹那
これで満開!
from 香港少年的工夫日記
食と農の博物館
from 掬ってみれば無数の刹那
「知らない植物を食べない..
from 掬ってみれば無数の刹那
大福もろてん。
from もろてん。
この花のように
from 山の彼方の空遠く
10年バトン
from メルボルンらいふ
確かに凄い、「ホテル・ル..
from KOBECCO
確かに凄い、「ホテル・ル..
from KOBECCO
秋桜に想う
from 山の彼方の空遠く
キツかったぁ、「ミュンヘン」
from KOBECCO
花図鑑
from 山の彼方の空遠く
壁紙
from オーストラリア・地球のお尻の..
壁紙
from オーストラリア・地球のお尻の..
震災11年
from トピックス、雑記帳
あの日から11年。結局、..
from KOBECCO
やっぱり、ベースは神戸かな。
from KOBECCO
Scene2196 藍の..
from KOBECCO
カテゴリ
以前の記事
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
神戸 ヴィーナスブリッジ
b0015002_22391153.jpg

神戸の街を一望できる諏訪山ヴィーナスブリッジ、一年中、恋人たちが訪れる場所なのだそうです。異人館めぐり後、休憩を挟んで、今度は、さらに北にある、ヴィーナスブリッジを目指しました。歩いてでも、十分に行ける距離ですが、最後の公園に入ると、階段や、坂道を上がっていくため、徒歩だとスニーカーなどでないと、ちょっと辛いと思います。たいていの人は、車で訪れるようです。

恋人たちの永遠の愛を誓い合う場所になっているとのこと、数年前から、鍵に名前や日付やメッセージを彫って、橋の手すりに取り付けていくカップルが後を絶たず、何千個も取り付けられていたのだそうです。重みで手すりが倒壊することも心配されて、すでに取り付けられた鍵は溶かしてプレートに再生し、後ろの公園には、新しく鍵を付ける専用の場所も作られていました。
b0015002_22395155.jpg

私たちがいる間もカップルが数組訪れて、記念撮影など、頑張っていました。^^
b0015002_22402547.jpg

b0015002_22405441.jpg

後ろ(北側)には錨山・市章山が。
b0015002_22413447.jpg

初日の出スポットとしてもお薦めです。冬場でも若い恋人たちは夜景を見にここへ集まるのでしょうか。私は、今回初めてここに来たのでしたが、夏場にまた夜景を見にこようと思っています。ここから南へ下って川沿いのハーバーランド方面コースは、ずっと桜並木があり、諏訪山公園内は、枯れた紅葉の葉がたくさん落ちていましたので、四季の表情も楽しめる手軽な良いハイキングコースだと、連れも気に入っていました。

関連記事
KOBECCO Scene2196 藍の鍵モニュメント

★諏訪山公園ヴィーナステラス★「愛の鍵」再生計画


さて、予告。次回は旧居留地にご案内~。
[PR]
by melbournedayori | 2006-01-12 09:55 | 神戸・関西のネタ