メルボルン便り
melbdayori.exblog.jp

メルボルンでの生活は2006年6月24日で終わりました。ここでの更新はもうありません。今のところは、ブログ活動は休止中です。ここにご訪問いただいた皆様には大変感謝しております。 (如月クロエ)
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新のトラックバック
マカデミアナッツ(マカダ..
from ブログでCookin'!(料..
メルボルンからの帰宅。
from 馬鹿と煙
当たるといいですね。
from 掬ってみれば無数の刹那
これで満開!
from 香港少年的工夫日記
食と農の博物館
from 掬ってみれば無数の刹那
「知らない植物を食べない..
from 掬ってみれば無数の刹那
大福もろてん。
from もろてん。
この花のように
from 山の彼方の空遠く
10年バトン
from メルボルンらいふ
確かに凄い、「ホテル・ル..
from KOBECCO
確かに凄い、「ホテル・ル..
from KOBECCO
秋桜に想う
from 山の彼方の空遠く
キツかったぁ、「ミュンヘン」
from KOBECCO
花図鑑
from 山の彼方の空遠く
壁紙
from オーストラリア・地球のお尻の..
壁紙
from オーストラリア・地球のお尻の..
震災11年
from トピックス、雑記帳
あの日から11年。結局、..
from KOBECCO
やっぱり、ベースは神戸かな。
from KOBECCO
Scene2196 藍の..
from KOBECCO
カテゴリ
以前の記事
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
お琴の練習
メルボルン日本語教会の筝曲部(まだ仮称)にお邪魔してきました。筝曲部が正式に活動開始なのか、まだ先なのかは定かではありませんが、お琴が並んで、弾ける人も3人も揃えば、これは、ぜひとも合奏をして聞かせていただきたいものですよね。
b0015002_2285167.jpg

写真の家の主でもある3面のお琴をお持ちの方は、去年の教会のクリスマスイベントにも、ソロで演奏をされたのだそうです。私は聞き損ねてしまったので、ぜひ私がメルボルンにいる間に演奏を聞かせてくださいとお願いしていたのでした。

今日は、お琴を子供時代に習ってらっしゃったという方もお二人揃われて、トリオでの合奏でした。

お琴は初心者の私は、まず写真を撮ると、あとは座って、皆さんが、琴について、爪のこと、演奏の流派のこと、音あわせのことなど、話し合われるのを聞いていました。

チューニングが済むと、「さくらさくら」をまず、3人で演奏されました。思いがけず、日本を離れてこんなに南の果ての地で、琴を目の前で聞けるなんて、びっくりです。そして、琴の演奏に真剣に取り組まれる先輩さんたちの琴の音に感激しました。^^

b0015002_1846405.jpgそのあと楽譜で演奏を練習されていた方お二人の二重奏。

子供の頃、楽譜なしでお琴を習われていた方が、しばし思い出しつつの独奏。

私も「さくらさくら」にチャレンジしてきました。お琴の爪をつけたのも初めてですので、いったいどうなることやらと。(^^;;

楽譜も、漢字の数字が縦に並ぶ形式のものを読むのも初めてのことでしたので、大先輩の皆様に見守られて、たどたどしく・・・。

今後、仲間に入れていただいて弾くことになるのでしょうかね?それだと、頑張って練習しなくちゃ。

ひとしきり演奏のあとは、和食のランチをご馳走になり、午後の聖書の学び会にと、移動しました。上の写真の犬は、今日の合奏の間はキッチンのほうに移動していましたが、いつもは奥様が琴を弾き出すと、そばにやってきて寝そべって聞いているのだそうです。^^

この筝曲部、ぜひ続けていただいて、新たなメンバーも加えたりして、ぜひ演奏会を開いていただきたいものです。
[PR]
by melbournedayori | 2006-02-16 18:57 | メルボルン日本語キリスト教会