メルボルン便り
melbdayori.exblog.jp

メルボルンでの生活は2006年6月24日で終わりました。ここでの更新はもうありません。今のところは、ブログ活動は休止中です。ここにご訪問いただいた皆様には大変感謝しております。 (如月クロエ)
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新のトラックバック
マカデミアナッツ(マカダ..
from ブログでCookin'!(料..
メルボルンからの帰宅。
from 馬鹿と煙
当たるといいですね。
from 掬ってみれば無数の刹那
これで満開!
from 香港少年的工夫日記
食と農の博物館
from 掬ってみれば無数の刹那
「知らない植物を食べない..
from 掬ってみれば無数の刹那
大福もろてん。
from もろてん。
この花のように
from 山の彼方の空遠く
10年バトン
from メルボルンらいふ
確かに凄い、「ホテル・ル..
from KOBECCO
確かに凄い、「ホテル・ル..
from KOBECCO
秋桜に想う
from 山の彼方の空遠く
キツかったぁ、「ミュンヘン」
from KOBECCO
花図鑑
from 山の彼方の空遠く
壁紙
from オーストラリア・地球のお尻の..
壁紙
from オーストラリア・地球のお尻の..
震災11年
from トピックス、雑記帳
あの日から11年。結局、..
from KOBECCO
やっぱり、ベースは神戸かな。
from KOBECCO
Scene2196 藍の..
from KOBECCO
カテゴリ
以前の記事
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
(花) ヘリオトロープ(heliotrope)
昨日に続いて、ムラサキ科の花です。
b0015002_22504939.jpg

ヘリオトロープ(heliotrope)b0015002_8304824.jpg
ムラサキ科 Boraginaceae
ヘリオトロピウム属(キダチルリソウ属)

学名Heliotropium arborescens
和名ニオイムラサキ、キダチルリソウ(木立ち瑠璃草)
英名 heliotrope、 Cherry Pie

科名ムラサキ科
属名ヘリオトロピウム属
性状常緑小低木(非耐寒性)
原産地ペルー

ヘリオトロープの名は、ギリシャ語で「太陽に向かう」の意味です。ギリシャ語の「太陽と回転」に由来します。太陽の動きとともに、花の向きを変えるからです。

花は、バニラに似た芳香があります。古くから香料として利用されていました。
その香りから原産地のペルーでは愛の薬草、ドイツでは神の薬草、フランスでは恋の草と呼ばれています。

日本で初めて市販された香水は、フランスの「ヘリオトロープ」という名前の香水だったそうです。その香水が1908年に新聞に掲載されていた夏目漱石の小説に登場しています。当時、人気の香水だったのでしょうね。

「ヘリオトロープ」と女が静かに言った。三四郎は思わず顔をあとへ引いた。ヘリオトロープの罎(びん)。四丁目の夕暮。迷羊(ストレイ・シープ)。迷羊(ストレイ・シープ)。空には高い日が明らかにかかる。夏目漱石の「三四郎」(青空文庫より)
b0015002_22531851.jpg

花言葉 献身的な愛、熱望、陶酔、永久の夢
[PR]
by melbournedayori | 2006-03-10 08:24 | 花・植物