メルボルン便り
melbdayori.exblog.jp

メルボルンでの生活は2006年6月24日で終わりました。ここでの更新はもうありません。今のところは、ブログ活動は休止中です。ここにご訪問いただいた皆様には大変感謝しております。 (如月クロエ)
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新のトラックバック
マカデミアナッツ(マカダ..
from ブログでCookin'!(料..
メルボルンからの帰宅。
from 馬鹿と煙
当たるといいですね。
from 掬ってみれば無数の刹那
これで満開!
from 香港少年的工夫日記
食と農の博物館
from 掬ってみれば無数の刹那
「知らない植物を食べない..
from 掬ってみれば無数の刹那
大福もろてん。
from もろてん。
この花のように
from 山の彼方の空遠く
10年バトン
from メルボルンらいふ
確かに凄い、「ホテル・ル..
from KOBECCO
確かに凄い、「ホテル・ル..
from KOBECCO
秋桜に想う
from 山の彼方の空遠く
キツかったぁ、「ミュンヘン」
from KOBECCO
花図鑑
from 山の彼方の空遠く
壁紙
from オーストラリア・地球のお尻の..
壁紙
from オーストラリア・地球のお尻の..
震災11年
from トピックス、雑記帳
あの日から11年。結局、..
from KOBECCO
やっぱり、ベースは神戸かな。
from KOBECCO
Scene2196 藍の..
from KOBECCO
カテゴリ
以前の記事
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
2006コモンウェルズ・ゲームが始まります。
いよいよ明日から、イギリス連邦に属する国々が集まって開催されるスポーツ大会である、コモンウェルズゲームズが始まります。

これは、オリンピックのように4年ごとに行われており、前回2002年のマンチェスター大会では72か国が参加でした。

2006年大会はここメルボルンでの開催となります。オープニングには、女王陛下が臨席されて、多くの国のセレブがやってくるのだそうです。

この大会に向けて、The Queen's Baton Relay が、コモンウェルズ各国を旅してきました。一年前に、イギリスで、女王陛下より最初の走者に手渡されたバトンなのだそうです。ちょうどオリンピックの聖火リレーとそっくりのイベントです。

一年かけて参加国の全部を、その国を代表するスポーツ選手が次々にリレーしてきたのでした。

写真は、うちの近くの駅前商店街を行くバトンと走者です。バトンは金と緑色に塗られた棒です。下の写真のほうが、後ろからですが、よく見えています。
b0015002_22202325.jpg

昨日の3時ごろ、偶然、買い物に出かけてきて、このイベントの数分前に遭遇したのでした。

オーストラリアの小旗がふられ、拍手、歓声の中を、走者が胸を張って駆け抜けていきました。
b0015002_2221226.jpg

メルボルン市内には選手村も作られ、参加のスポーツ選手たちが街中でもたくさん見られます。それと警備の警官の姿も、いつにも増して、たくさんです。

前回大会終了時点で、コモンウェルスゲームズで一番多く金メダルを獲得する国と、金・銀・銅を合わせたメダルを一番多く獲得する国はいずれもオーストラリアなのだそうです。今回も地元開催という地の利もあって、メダルラッシュは間違いなさそうです。
[PR]
by melbournedayori | 2006-03-14 18:37 | 豪州&メルボルンのネタ