メルボルン便り
melbdayori.exblog.jp

メルボルンでの生活は2006年6月24日で終わりました。ここでの更新はもうありません。今のところは、ブログ活動は休止中です。ここにご訪問いただいた皆様には大変感謝しております。 (如月クロエ)
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新のトラックバック
マカデミアナッツ(マカダ..
from ブログでCookin'!(料..
メルボルンからの帰宅。
from 馬鹿と煙
当たるといいですね。
from 掬ってみれば無数の刹那
これで満開!
from 香港少年的工夫日記
食と農の博物館
from 掬ってみれば無数の刹那
「知らない植物を食べない..
from 掬ってみれば無数の刹那
大福もろてん。
from もろてん。
この花のように
from 山の彼方の空遠く
10年バトン
from メルボルンらいふ
確かに凄い、「ホテル・ル..
from KOBECCO
確かに凄い、「ホテル・ル..
from KOBECCO
秋桜に想う
from 山の彼方の空遠く
キツかったぁ、「ミュンヘン」
from KOBECCO
花図鑑
from 山の彼方の空遠く
壁紙
from オーストラリア・地球のお尻の..
壁紙
from オーストラリア・地球のお尻の..
震災11年
from トピックス、雑記帳
あの日から11年。結局、..
from KOBECCO
やっぱり、ベースは神戸かな。
from KOBECCO
Scene2196 藍の..
from KOBECCO
カテゴリ
以前の記事
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
(花) Arisarum vulgare
b0015002_7271410.jpg

裏庭のアルム(Arum)の横に、ずっと緑の葉だけは生えていました。花の咲かないタイプかなと思っていましたら、今日雑草を抜いていて花を見つけました。植物園でも、同じものを先月からいくつか見かけていて、名前がわからなかったのでした。

名前のほうが、なかなか探し出せなかったので、
「Botanical Garden」さんの「画像掲示板@植物園」のほうで写真を貼り付けて、教えていただきました。

一時間もしないうちに、すぐに花の名前を教えていただきました。

「少し垂れ下がったような付属体から Arisarum 属では。中でも Arisarum vulgare のように思えます。」とのことです。
b0015002_7295591.jpg

名前がわかれば、特定するのも、スムーズで、メルボルンの植物園で撮られたという写真も出てきて、これは間違いないと思います。

学名 Arisarum vulgare
英名  Friar's Cowl
サトイモ科 Araceae (Arum Family)
花の構造はこちらで。
高さ 20-50cm
花の季節は冬場
花の大きさ 45 mm x 18mm
花の高さ 20-30cm 
毒性のあるシュウ酸カルシウム(Calcium oxylate crystals)が含まれます。

この下のは、アルムの花で、9月30日に掲載のものです。
英名 Lords-and-Ladies サトイモ科 アルム属 大きさは、上の写真のものと比べると、ずっと大きくて、仏炎苞を取り除いたら、Arisarum vulgare とほぼ同じくらいになります。

アルムの花は、緑色の実が成り、赤くなるのを待っていたのでしたが、一時帰国中に、実どころか、葉もすべて無くなってしまっていました。すべてきれいに消えてしまって、大変驚きました。でも、また、つい最近、元気な緑の葉がたくさん出てきて、枯れてしまったわけではなかったみたい。また、半年後には花が咲くのでしょう。私が帰国してしまってからになりますけど。
b0015002_7283567.jpg




     
[PR]
by melbournedayori | 2006-04-25 21:59 | 花・植物