メルボルン便り
melbdayori.exblog.jp

メルボルンでの生活は2006年6月24日で終わりました。ここでの更新はもうありません。今のところは、ブログ活動は休止中です。ここにご訪問いただいた皆様には大変感謝しております。 (如月クロエ)
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新のトラックバック
マカデミアナッツ(マカダ..
from ブログでCookin'!(料..
メルボルンからの帰宅。
from 馬鹿と煙
当たるといいですね。
from 掬ってみれば無数の刹那
これで満開!
from 香港少年的工夫日記
食と農の博物館
from 掬ってみれば無数の刹那
「知らない植物を食べない..
from 掬ってみれば無数の刹那
大福もろてん。
from もろてん。
この花のように
from 山の彼方の空遠く
10年バトン
from メルボルンらいふ
確かに凄い、「ホテル・ル..
from KOBECCO
確かに凄い、「ホテル・ル..
from KOBECCO
秋桜に想う
from 山の彼方の空遠く
キツかったぁ、「ミュンヘン」
from KOBECCO
花図鑑
from 山の彼方の空遠く
壁紙
from オーストラリア・地球のお尻の..
壁紙
from オーストラリア・地球のお尻の..
震災11年
from トピックス、雑記帳
あの日から11年。結局、..
from KOBECCO
やっぱり、ベースは神戸かな。
from KOBECCO
Scene2196 藍の..
from KOBECCO
カテゴリ
以前の記事
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
(花)インパチェンス Impatiens
b0015002_21401071.jpg

5枚のハート型の花びらが、なんとも可愛い花です。夏場に戸外で赤と白のを、よく見かけたように思います。写真の花たちは、シティの庭園内の温室で撮影しました。


インパチェンス
釣舟草科(ツリフネソウ)Balseminaceae
釣舟草属

Impatiens(インパチエンス)は、ラテン語の
「impatient(我慢できない)」が語源。
種子が熟すると勢いよくはじけ飛ぶことから。
 ホウセンカと同じ科で、種が飛ぶのも同じです。

別名「アフリカ鳳仙花(ほうせんか)」
英名: Busy Lizzie
    Balsam
    sultan
    snapweed
原産 アフリカ
   7cmの大型の花のものは「ニューギニアインパチエンス」と呼ばれ、
  ニューギニア地方が原産。
草丈 20~40cm

花色 赤、ピンク、オレンジ、白、紫
b0015002_2141234.jpg

花言葉 : 浮気しないで、目移りしないで 
     おしゃべり 私に触れないで
     鮮やかな人、豊かさ
[PR]
by melbournedayori | 2006-05-12 10:49 | 花・植物