メルボルン便り
melbdayori.exblog.jp

メルボルンでの生活は2006年6月24日で終わりました。ここでの更新はもうありません。今のところは、ブログ活動は休止中です。ここにご訪問いただいた皆様には大変感謝しております。 (如月クロエ)
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新のトラックバック
マカデミアナッツ(マカダ..
from ブログでCookin'!(料..
メルボルンからの帰宅。
from 馬鹿と煙
当たるといいですね。
from 掬ってみれば無数の刹那
これで満開!
from 香港少年的工夫日記
食と農の博物館
from 掬ってみれば無数の刹那
「知らない植物を食べない..
from 掬ってみれば無数の刹那
大福もろてん。
from もろてん。
この花のように
from 山の彼方の空遠く
10年バトン
from メルボルンらいふ
確かに凄い、「ホテル・ル..
from KOBECCO
確かに凄い、「ホテル・ル..
from KOBECCO
秋桜に想う
from 山の彼方の空遠く
キツかったぁ、「ミュンヘン」
from KOBECCO
花図鑑
from 山の彼方の空遠く
壁紙
from オーストラリア・地球のお尻の..
壁紙
from オーストラリア・地球のお尻の..
震災11年
from トピックス、雑記帳
あの日から11年。結局、..
from KOBECCO
やっぱり、ベースは神戸かな。
from KOBECCO
Scene2196 藍の..
from KOBECCO
カテゴリ
以前の記事
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
(花) 常盤満作(トキワマンサク)
b0015002_19283497.jpg

3月下旬にも一度撮ったことのある花ですが、まだ咲いているのだなと思いながら撮ってきました。撮影は、6月9日植物園にて。

日本では一度に木いっぱいに咲くようですが、ここでは、ちらほらと、少しずつ長く咲き続けています。

常盤満作(トキワマンサク)
学名:Loropetalum chinense
chinense=中国の
Loropetalum(ロロペタラム)
  =ギリシャ語で loron(革紐)、petalon(花弁)

マンサク科 Hamamelidaceae
トキワマンサク属 Loropetalum
b0015002_1933492.jpg

花弁はひとつの花に4枚ずつで、いくつかかたまって咲くので、3cmほどの細長い白い花びらが、はたきのように、たくさんに見えるのだそうです。

原産 中国南部・インド東北部

花言葉 神聖、霊感、不思議な力


・*:.。. .。.:*・!゚・*:.。. .。.:*・゜・*:.。. .。.:*・!゚・*:.。. .。.:*・゜・*:.。. .。.:*・!゚・*:.。. .。.:*・゜

今日は、娘が成績をつけてもらう日で、作品を持ち込むお手伝いで、朝は6時半起きでシティにでかけていました。朝一に、作品を机に並べて、夕方回収まで、丸一日、シティで時間つぶしをしたのでした。

シティについたら、駅で、昨夜のWサッカーの勝利を祝う無料のカプチーノ券を配っている「3」という携帯の会社の人たちがいました。3点も取られるなんて、と、そこでも、ちょっと悲しくなってしまった私たちでした。o( _ _ )o ショボーン もちろんカプチーノ券は受け取りませんでした。

作品をセットしたあとは、一応、映画でも観て、ということで、遅めの朝食を食べて、開始時間までひまをつぶし、リメイク版「オーメン」を観ました。今回、両親役の気持ちの変化が前よりもよく理解できるように描かれていたとは思いましたが、旧作のほうがもっと怖くなったような。(^-^; 平日の11時50分からのオーメン、広~い映画館に、私たち親子のほかに男性が2人だけでした。

映画のあとは、荷物はなるたけ増やさないように気をつけながら、お買い物。そして、お茶も飲んでゆっくりと過ごして、大学に戻って作品を回収、えっちらおっちらと、荷物を運んで、7時半ごろ帰宅しました。長い一日だったです。
[PR]
by melbournedayori | 2006-06-13 19:58 | 花・植物