メルボルン便り
melbdayori.exblog.jp

メルボルンでの生活は2006年6月24日で終わりました。ここでの更新はもうありません。今のところは、ブログ活動は休止中です。ここにご訪問いただいた皆様には大変感謝しております。 (如月クロエ)
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新のトラックバック
マカデミアナッツ(マカダ..
from ブログでCookin'!(料..
メルボルンからの帰宅。
from 馬鹿と煙
当たるといいですね。
from 掬ってみれば無数の刹那
これで満開!
from 香港少年的工夫日記
食と農の博物館
from 掬ってみれば無数の刹那
「知らない植物を食べない..
from 掬ってみれば無数の刹那
大福もろてん。
from もろてん。
この花のように
from 山の彼方の空遠く
10年バトン
from メルボルンらいふ
確かに凄い、「ホテル・ル..
from KOBECCO
確かに凄い、「ホテル・ル..
from KOBECCO
秋桜に想う
from 山の彼方の空遠く
キツかったぁ、「ミュンヘン」
from KOBECCO
花図鑑
from 山の彼方の空遠く
壁紙
from オーストラリア・地球のお尻の..
壁紙
from オーストラリア・地球のお尻の..
震災11年
from トピックス、雑記帳
あの日から11年。結局、..
from KOBECCO
やっぱり、ベースは神戸かな。
from KOBECCO
Scene2196 藍の..
from KOBECCO
カテゴリ
以前の記事
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
メルボルンを離れる日
b0015002_775872.jpg

3年間のメルボルンの暮らしを終え、今日、帰国の途につきます。

ありがとう、メルボルン

コアラとカンガルーとペンギン、ポッサムの国
オーストラリア、大好き

広々とした大地に育まれて、陽気な人々
一年中鳥が歌い花が咲き続ける
緑豊かなガーデン・シティ

故郷の文化への誇りと愛を忘れず
この国に溶け込もうと努力されている
多彩な民族の移住者たち

英語漬けの日々を送る留学生・ワーホリの若者たち
日本びいきで日本語を勉強するオージーたち

仕事を引退された年配の方もいつまでもお元気で、
とても若い心を持って元気な方ばかり

この街で多くの人々に出会い
たくさんの元気を分けていただきました

ここで書き始めたブログ「メルボルン便り」
ここに来てくださった皆様に本当に感謝しております

2004年8月23日から今日まで、1年と10ヶ月
この記事で832件目になりました

5099件のコメントと(その半分はブログ主ですが)
174件のトラックバックをいただきました
ロムだけしてくださった方も居られますね
32100アクセスもいただきました。
本当にありがとうございました

まだまだ、もっとあれもこれも書きたかった
もっと多くの花の写真を撮って載せたかった
いつまでもここにいて、そうしていたいと思いながらも

いよいよお別れのときがきて
さあ、私もまた新たな日々に向かって前進です

フィナーレの花は白い椿です

品種名 'Melbourne White'
学名は Camellia japonica
日本原産で、メルボルンで新たに作られた品種だと思います

ぜひメルボルン便りの最後の花にしようと撮ってきました
(6月9日 植物園で撮影)

この花のようにしっかりと上を向いて
神様の愛をこぼさないように
b0015002_7113274.jpg


どうぞ 皆様 お元気で
また、きっとどこかでお会いしましょう
最後までお付き合いをありがとうございました

ありったけの感謝を込めて  
         
  如月クロエ
[PR]
by melbournedayori | 2006-06-24 07:23 | 豪州&メルボルンのネタ