メルボルン便り
melbdayori.exblog.jp

メルボルンでの生活は2006年6月24日で終わりました。ここでの更新はもうありません。今のところは、ブログ活動は休止中です。ここにご訪問いただいた皆様には大変感謝しております。 (如月クロエ)
最新のトラックバック
マカデミアナッツ(マカダ..
from ブログでCookin'!(料..
メルボルンからの帰宅。
from 馬鹿と煙
当たるといいですね。
from 掬ってみれば無数の刹那
これで満開!
from 香港少年的工夫日記
食と農の博物館
from 掬ってみれば無数の刹那
「知らない植物を食べない..
from 掬ってみれば無数の刹那
大福もろてん。
from もろてん。
この花のように
from 山の彼方の空遠く
10年バトン
from メルボルンらいふ
確かに凄い、「ホテル・ル..
from KOBECCO
確かに凄い、「ホテル・ル..
from KOBECCO
秋桜に想う
from 山の彼方の空遠く
キツかったぁ、「ミュンヘン」
from KOBECCO
花図鑑
from 山の彼方の空遠く
壁紙
from オーストラリア・地球のお尻の..
壁紙
from オーストラリア・地球のお尻の..
震災11年
from トピックス、雑記帳
あの日から11年。結局、..
from KOBECCO
やっぱり、ベースは神戸かな。
from KOBECCO
Scene2196 藍の..
from KOBECCO
カテゴリ
以前の記事
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2005年 08月 ( 32 )   > この月の画像一覧
スクワッシュ・パティ・パン
b0015002_11385131.jpg

英語では、Scallop Squash、または、Squash, Patty Pan。

円盤のような形の黄色いスクワッシュ、かぼちゃというより、ズッキーニみたいな? と、思うのですが、これが一個1ドルです。

写真で後ろに見えているのは、パプリカ、またはワンダーピーマンとか言われている、オレンジ、黄色や赤色のもあるピーマンより大きいものです。

味はくせがなく、煮たり焼いたり、好みで味付けでよいみたいですので、適当にバター味でソテーしてみました。

調味料は、炒め物などにしょちゅう使う、ベジソルトと、ガーリックステーキシーズニング。b0015002_11393639.jpgベジソルトは、塩売り場においてあって、紙製の箱の中に、じかにそのまま入っている商品です。

ベジソルトの内容は、
海塩、玉ネギ、セロリ、パセリ、パプリカ、にんにく、セージ、リン酸三カルシウム、アルミノケイ酸ナトリウム(固結防止剤)

普通に塩味に塩を使うかわりに、このベジソルトで、うまみが増すとのこと、調味料の空き容器に詰め替えて、パラパラと振りかけて使ってます。

食べてみると、味は、野菜の甘味ほんのりで、特にくせもなく、みずみずしくて食べやすいです。スープに入れたり、バターで炒めてソースをかけたり、と言うのが主な使い方とのことです。
[PR]
by melbournedayori | 2005-08-31 14:29 | 美味しいもの
ショコラロール
風が強くて、買い物もさぼった月曜日の午後、急にケーキを焼く気になって、先日見かけたレシピで作りました。
b0015002_1141585.jpg

写真を取り込んでコンピュータの画面で見たら、@マーク ですね♪
さっぱりしていて、チョコの味はしっかりのケーキです。

レシピはこちらで。
[PR]
by melbournedayori | 2005-08-30 09:24 | 美味しいもの
和風オム鮭丼
いつも美味しいものを食べに行かれているルコさんの日記で、和風オム鮭丼を見て、私も真似して作ってみました。

炊きたてご飯の上に、生鮭を和風だしで、炒り付けて味付けしてフレーク状にしたものを乗せ、その上に、バターで焼いたプレーンオムレツを乗せて。なのですが、ちょっとかき混ぜすぎたらしく、オムレツはひとかたまりにはできませんでした。(^^;; で、最後に刻みネギをパラパラ~ ♪
b0015002_1248228.jpg

オムレツのバター風味と、和風だしの利いたしっとりとした鮭のほぐし身、そして炊き立てご飯で、もういうことのない、味のハーモニー、ご馳走様でした。^^

メルボルンで手に入りやすい食材ばかりのレシピなので、定番になりそうです。
[PR]
by melbournedayori | 2005-08-28 18:25 | 美味しいもの
ねずみと遭遇
庭で洗濯物を干していると、隅の草むらでごそごそと動くものを発見。

あれ? モグラかな? と、思ってみていると、ねずみでした。

ねずみが2匹、何かを食べているのか、ごそごそと、草の中を行ったり来たり、
そのときは、私のいることに気がついていなかったので、尻尾までよく見えていたのでしたが、カメラを持って戻ってきて、写真を撮ろうと近寄りすぎたのか、もうそのときは、動きも押さえ気味で、体も隠れてしまってました。
写真は、ねずみが嫌いな人がいそうなので、そうじゃない方だけ見てください。こちらです。
このあと、私がさらに近づいたために、塀の隙間から隣の庭に逃げていってしまいました。
家の中で、ゴキブリやねずみ、見たことがないし、入り込む隙間も無いので大丈夫だと思うのですが、一歩、外へ出ると、こういう生き物ももちろん、生息しているのですね。

これは野ねずみかな? ビアトリクス・ポターの絵本の世界を思い出しました。

ネットでどこかに絵本の絵があるだろうと探してみると、絵本そのまま挿絵と文章も置いてあるサイトをみつけました。ここには、なんと、日本語のものまであります。朗読も聴くことができるので、良かったらどうぞ。^^
[PR]
by melbournedayori | 2005-08-28 16:30 | 豪州&メルボルンのネタ
(花)ブルーハイビスカス(Satin Hibiscus)
直径5~6cmの美しい紫色の花です。この木が幼いのかな、普通は10cmくらいの直径だそうです。
b0015002_18591898.jpg

おかげさまで、名前が、判明いたしました。

アリオギネ(ブルーハイビスカス)
学名Alyogyne huegelii (=Hibiscus huegelii )
英名 lilac hibiscus (ライラックハイビスカス)
流通名 ブルーハイビスカス
科名アオイ科
属名アリオギネ属
性状常緑低木(半耐寒性)
用途中~大鉢、
原産地南西豪州

紫色の花が、大好きなんです。私。^^

Alyogyne huegelii 'West Coast Gem' メルボルン王立植物園の解説
一般名は、Satin Hibiscus 
b0015002_1902572.jpg

[PR]
by melbournedayori | 2005-08-27 11:33 | 花・植物
(花)パンジー
【一般名】パンジー
【和名】サンシキスミレ [三色菫]
【別名】サンショクスミレ
【学名】Viola×wittrockiana
【科名】スミレ科 VIOLACEAE

苗で買ってきたパンジーが咲き始めました。(7月14日のコインランドリーと花の苗)ピンクでフリル付とのパンジー、苗についていた解説どおり、6週間ほどで咲き始めました。最初の花は、ピンクではなく白のから。
b0015002_2023564.jpg

ようやっと首を持ち上げ、朝から咲き始めた白いパンジー、午後の陽射しを浴びて、開花です。パンジーって、笑っているように見るたびに思うんです。^^
b0015002_2025440.jpg

二日遅れてピンクの花も咲きました。あとの二株は何色になるのかな、まだつぼみは見当たりません。楽しみに待つことにします。
b0015002_2031396.jpg

‘Miss Lou Lou’は、ピンクでは一番売れ筋の品種だとのこと、ピンクの濃淡とフリルの優しい感じが、女の子っぽいロマンチックな印象です。

パンジーの花言葉は「思慮深い」・・・パンジーの名前の元がフランス語の「パンセ(思う)」から来ていることからですって。
[PR]
by melbournedayori | 2005-08-27 08:27 | 花・植物
白くて、ふわふわで、丸いもの
b0015002_205565.jpg

そして、風に乗って飛んでいきます。
今はまだ風を待って、飛び立つ準備中
b0015002_2061282.jpg

・菊(きく)科。
・学名 Taraxacum : タンポポ属
・ 「たんぽ」(綿を丸めて布などで包んだもの)に 似ていることから「たんぽ穂」と名づけられた。
・英語名は「ダンデライオンdandelion」 意味は”ライオンの歯”。 (フランス語の dent de lionから来ている) 独特の葉のギザギザを、荒々しい獅子の歯並びに たとえて名づけられたとのこと。

たんぽぽの花言葉は、思わせぶり
b0015002_2063634.jpg

[PR]
by melbournedayori | 2005-08-25 22:05 | 花・植物
我が家にロックブーム (といっても10代限定です)
私だってカテゴリー的にロックミュージックも、聴くこともあるのですが、

AEROSMITH
DEEP PURPLE
T.REX
JIMI HENDRIX
JANIS JOPLIN
LED ZEPPELIN
ERIC CLAPTON
THE BEATLES   

名前は私も全部記憶にあります。

ラップ音楽を延々聞いていた息子が急にロックを聞きだしたのです。
しかも、完璧に懐メロ特集ですよね。70年代ですか?
息子の先輩がバンド活動をやっていて、その人から何枚も一気に貸してもらってきたのです。
どれもベストアルバムやグレーテスト・ヒッツの名曲集です。

流行りものなんで、私もメロディーくらいは知っていて、
「いったい何十年前、もしかして10代?」なんてうろ覚えの記憶の曲オンパレードで、

そこはかとなく、こっぱずかしい~~!

そんな気持ちになるものです。
好きでよく聞いたビートルズとかはいいんですけどね。

子供たちには、どんな反応を示すか、それとなく観察されてたのかも・・・

母「頼むわ、ヘッドホンで聞いてよ、いややわ~」
息子「了見が狭いな~」
娘 「なんでよ、ええやんなぁ、ロック」

は~~、そんなものですかいな・・・。
ドラムやギターのうねる音がしんどいよ、
追い討ちをかけられたかのごとく年を感じる今日この頃です。(ため息)
[PR]
by melbournedayori | 2005-08-24 11:39 | 音楽
満一歳になりました
このメルボルン便りの初めての誕生日を迎えました。
これまでに、日記は長続きはしたことがなかったのですが、ちゃんと続けられて、
本当に自分でもびっくりです。

訪問者数は、一年間で15785、記事数は、これが469件目です。

訪問してくださる皆様が、暖かく見守っていてくださるからですね。
本当にありがとうございます。どうぞ、これからもよろしくお願いします。
b0015002_2074081.jpg

お誕生日ですので、バースディケーキ代わりに、7月半ばに作った、Pavlovaケーキの写真をのせます。

このパブロバというケーキは、スポンジが、真っ白のメレンゲのケーキです。

オーストラリア・ニュージーランドで有名なこの白いケーキは、ロシアのバレリーナ、アンナ・バブロバさんが公演されたときに、彼女を歓迎するために考案されて作られ広まったものだということです。白鳥の湖のイメージかな?

土台のメレンゲは既製品で、写真の上部にある、箱入りのをスーパーで買いました。
めちゃ甘いです。ですので、砂糖抜きで泡立てた生クリームと、すっぱいイチゴで、メレンゲの表面だけを食べて、ちょうど良い加減になりました。

残りのメレンゲは、スライスしてオーブンで焼いて、かりっと狐色に。これも、甘いのですが、ふわふわの綿菓子のようで、口の中で溶けて、数日のうちに、全部食べ切ってしまってました。^^
[PR]
by melbournedayori | 2005-08-23 23:47 | クロエの独り言
(花)スイートアリッサム 
b0015002_2083232.jpg

アブラナ科  
スイートアリッサムSweet alyssum
和名:ニワナズナ ニオイナズナ ロブラリア
学名 : Lobularia maritima

花言葉:優美、美しさを超えた価値

白のほかにピンク色のもあります。
背丈は10cmほどで、横に広がる性質らしく、レースのように庭を縁取って咲いています。ナズナはよく道端に咲いて、子供の遊び道具にもなっていましたが、このスィートアッサムはおしゃれなナズナ、そんな感じです。
今回の花は、甘い匂いがするとのこと。
前回はニラ臭でしたから、この花でリフレッシュしてください。<(_ _)>
[PR]
by melbournedayori | 2005-08-23 19:11 | 花・植物