メルボルン便り
melbdayori.exblog.jp

メルボルンでの生活は2006年6月24日で終わりました。ここでの更新はもうありません。今のところは、ブログ活動は休止中です。ここにご訪問いただいた皆様には大変感謝しております。 (如月クロエ)
最新のトラックバック
マカデミアナッツ(マカダ..
from ブログでCookin'!(料..
メルボルンからの帰宅。
from 馬鹿と煙
当たるといいですね。
from 掬ってみれば無数の刹那
これで満開!
from 香港少年的工夫日記
食と農の博物館
from 掬ってみれば無数の刹那
「知らない植物を食べない..
from 掬ってみれば無数の刹那
大福もろてん。
from もろてん。
この花のように
from 山の彼方の空遠く
10年バトン
from メルボルンらいふ
確かに凄い、「ホテル・ル..
from KOBECCO
確かに凄い、「ホテル・ル..
from KOBECCO
秋桜に想う
from 山の彼方の空遠く
キツかったぁ、「ミュンヘン」
from KOBECCO
花図鑑
from 山の彼方の空遠く
壁紙
from オーストラリア・地球のお尻の..
壁紙
from オーストラリア・地球のお尻の..
震災11年
from トピックス、雑記帳
あの日から11年。結局、..
from KOBECCO
やっぱり、ベースは神戸かな。
from KOBECCO
Scene2196 藍の..
from KOBECCO
カテゴリ
以前の記事
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2005年 10月 ( 50 )   > この月の画像一覧
デイライト・セービングと、夕焼けと、悲しい知らせ
昨日の日曜日から、デイライト・セービングで時差が変わりました。サマータイムです。日本標準時とはこれまで1時間差だったのが2時間の時差になっています。ついさきほどこちらでは日付も変わりました。日本は今はまだ午後10時過ぎですね。

一足先に始まっていた、さらに南の島タスマニアに、これで同じ時間に並んだわけですが、この隣の州との時差のある期間は、ラジオで時刻の案内のたびに、タスマニアの時間も忘れずに足していってました。
b0015002_22134571.jpg

いつまでも明るくて、夕暮れも、なかなか始まりません。一人で散歩に出たのが午後7時半、太陽が西に沈みかけて、赤く空を染めていました。
b0015002_2214037.jpg

この時間は、もう午後8時ころ、日没はしましたが、それでもまだまだ明るいのです。ベンチに座って、渦巻いたようなロート状の雲が、不思議な形だなと思い写真を撮り、また一人であれこれと考え事をしていました。家族のこともですが、病床の友人のことや、帰国の予定のことなどを。

帰ってから遅めの夕食をして、夕焼け空とサマータイムについて、文章を書いたり、写真を処理したりして、その後で知ったのですが、ちょうど私が散歩に出ていた時間に、友人からの悲報メールが届いていました。

お見舞いにもとうとう行けませんでした。
すぐに出したお見舞いのカードと音楽は届いたはずだとは思うのですが、先週書いて投函したエアーメールは、もしかしたら読んでもらえなかったのかも・・・。
お葬式にも行くこともできません・・・。

来月のせっかくの待ち望んでの帰国も、悲しい気持ちで家路につくことになりそうです。
なにもかも、間に合わないことだらけで、本当に辛いです。

どうか安らかにお眠りください、と祈り、また彼女の写真を見たり、想い出の記憶をたどったり、せめてそんな時間を過ごすことで、友の追悼をしたいと思います。
[PR]
by melbournedayori | 2005-10-31 22:11 | クロエの独り言
スパムトラックバック対策 & スパムにぎり
蒼月兎さんの 〜スパムTBとコメントの削除〜からトラックバックさせていただいています。

迷惑なスパムトラックバック(略してTBと書きます)の対処法について、兎さんが教えてくださいました。

数ヶ月前に、英語オンリーのサイトからの宣伝目的のスパムTBがくるようになり、一度に何個も入ってきて、うんざりしながら、削除していました。

使える機能があったはずだと、管理画面を出して、まとめて削除しようとしたのに、途中で、

「選択した記事と一緒に画像も削除されます。本当に削除しますか?」

なんて警告が出て、びっくりしました。「記事も写真も、さらにはほかの方からのコメントやトラックバックまで、いっせいに消すぞ」、なんて意味の警告だとしか考えられませんでしたから。

ところが、これが違うのですって。この警告は見なかったことにして先に進んでも、なんの支障もなく、削除を選んだTBだけが消えるようです。(まだ自分自身で確かめておりませんが)

それと、ID・URLの拒否設定 のほうにもそのたびに、URLに含まれる用語(info、buy、online 、cheap など)を登録しています。英語サイトのほうからは、これが効いているのか、それともエキサイトさん側でせき止めているのか、下火になったのかは知りませんが、ほとんどこなくなりました。しかし最近の某ブログサイトのアダルトブログからのTBは、URLもタイトルも文字化けしていて、しかもいちいちそれが変わるので、やはり削除していかないとだめなようです。

私のFirefoxの設定がどこかで影響なのかもしれませんが、一個ずつ削除も、横の×印をクリックしてもなぜかできなくて、いちいちインターネットエクスプローラを立ち上げて、サインインして、なんてことをやっていたので、これからは、もっとスパスパ~と削除できそうです。^^

さて、スパムと言えば、缶入りのスパムですね。
b0015002_22151279.jpg

兎さんが大好きなオランダ製のものはなくてUSA製のスパム、買ってきました。
3ドル78セント。円換算で300円くらい。兎さんの欲しいブランドのは700円もするんですって、(ノ゚⊿゚)ノびっくり!!

「スパムにぎり」を作ってみました。8枚にスライスしてフライパンで焼いて、ご飯の上に載せ、両面を韓国のりでサンドイッチ♪

濃い味付け好みの息子は、スパムを焼くときに、お醤油をかけたほうがいいかもですが、私と娘は、韓国のりにも味はついているし、それ以上味付けはなしで十分です。
b0015002_22153055.jpg

[PR]
by melbournedayori | 2005-10-31 21:16 | 美味しいもの
山崎まさよしの恋愛タイプ占い
♪♪山崎まさよしの恋愛タイプ占い♪♪  またまたお手軽インスタント占いです。

あなたはの恋愛タイプは、『僕はここにいる』タイプです。
うん、たぶん、そんな感じ・・・(笑)

一言で表すと、出遅れ・緊張・没頭タイプです。

とにかく出遅れしまいがち。一つ一つあれこれ考えてしまい、なかなか行動に移せないタイプです。例えば電話するだけにしても、余計な心配をあれこれしてしまい、必要以上に緊張してしまいます。また、好きな人が出来ても、その人に恋人が既にいるなんていうケースも多々あります。

また、恋愛の依存度がかなり高いために、ときに恋愛で、せつなく、むなしく、苦しくなったりします。かなわない恋だと分かっても、なかなか身を引くことができなません。相手の微笑みが頭からなかなか離れません。一つの恋に没頭してしまいます。

あまりに没頭しすぎてしまい、恋愛が長い間順調でないと、「せめて声だけでも」と段々すがるような気持ちになっていくので要注意です。こういうタイプは恋愛依存度が高いもの同士だとうまくいきます。

相性バツグンなのは、『コイン』タイプ、『セロリ』タイプ、『Me & My Mind』タイプです。


実は、数日前から、我が家に、山崎まさよしさんのブームが再来しております。私のコンピュータには「Transit Time」しか入っていなかったので、娘が保管していたほかのアルバムも入れました。最近またベストアルバムや、主演された映画の主題歌も発売されているのですよね。映画を早く観たいです。

離れた国から山崎まさよしさんを想うこのごろなんですけど、かたや、大阪にいる娘は、夏にライブ、でまた、もうすぐのコンサートのチケットも入手だそうで、うらやましいこと・・・。

山崎まさよしさんとの出会いは、それまでにもコマーシャルソングできっと聴いたことはあったのだと思われますが、「山崎まさよしさんの曲」として初めて聴いて、衝撃を受けたのが、「One more time, One more chance」、今もこの曲が私は一番好き。
[PR]
by melbournedayori | 2005-10-31 11:52 | 音楽
(花) シスタス(Cistus)
b0015002_22164936.jpg

シスタス(Cistus)  ハンニチバナ科  

学名:Cistus sp.
和名:ゴジアオイ(午時葵)、シスタス、キスタス、キストゥス
英名:Rockrose (ハンイチバナ科のほかの花にもこのロックローズは使われているようです)

ハンニチバナ科 Cistaceae

ピンクの花びらは、紙をくしゃくしゃにして、また広げたような、皺が入っています。毎日たくさん咲いていますが花は一日で終わって、次々新しい花が咲きます。雨の日や夕方には、花の数が減るので、知らないときは、「もうシーズンが終わった?」 なんて思いましたが、また明るいお天気の良い日は、たくさん咲いています。園芸ショップでは白色の品種も置かれていましたが、実際に私が見かける範囲の庭で咲いているのは、ピンク色ばかりです。
b0015002_22173100.jpg

ハンニチバナ科。地中海沿岸地方を中心に6属百数十種があり、一部アメリカ にもある。岩だらけの乾燥した山地に自生。常緑小低木で、美しい花を咲かすものが多く、欧米ではポピュラーな観賞植物であるが、高温多湿に弱いため、日本ではほとんど栽培されていない。
科名は古いギリシャ語から。

常緑低木
花は一日で咲き終わりハンニチバナの名前どおり

原産は ヨーロッパ南西部とアフリカ北部
草丈は1.2メートルほどになります。
茎や葉、萼片は柔らかい白い軟毛で被われます。
園芸品種も多く、花色も藤色やピンク、白色と豊富です。

この植物の種類から聖書にも出てくる香油´Myrrh´が作られます。シストローズ(ラブダナム ロックローズ) などの名前があり、ハンニチバナ科シストローズの葉や枝から水蒸気蒸留法で抽出します。採取できる量が非常に少ないエッセンシャルオイルです。深みのある強い香りで、芳香浴、アロマバス、希釈してマッサージなどに使用するとのこと。
b0015002_22171953.jpg

花言葉:人気
[PR]
by melbournedayori | 2005-10-30 18:12 | 花・植物
(花) クレマチス・モンタナ(Clematis Montana)
b0015002_2218226.jpg
クレマチス・モンタナ (Clematis Montana)
キンポウゲ科(Ranunculaceae)・クレマチス属

学名Clematis montana
英名Anemone Clematis、virgin's bower,
      leather flower, vase vine

Clematis(クレマチス)は ギリシャ語の「clema(巻き上げ、つる)」が語源

キンポウゲ科(Ranunculaceae)は、北半球の温帯を中心に約50属1500種が分布。ほとんどが多年草で、球根として使われるものがあり、小低木や蔓性のものもある。アネモネ、ラナンキュラス、クレマチス、福寿草、クリスマスローズなど観賞用の草花が多いが、トリカブトのような有毒植物もいくつかある。科名は「蛙の足」で、ウマノアシガタ属の植物の葉が似ていることから

落葉蔓性多年草
原産地中国西部

クレマチスは、アネモネ、フクジュソウ、クリスマスローズなどと同じキンポウゲ科の植物で、植物分類学上はキンポウゲ科クレマチス属(センニンソウ属)に入ります。北半球の温暖地域を中心に世界中に分布していますが、その原種の種類は300あまり、日本でも約25種が自生しているといわれます。
b0015002_22184126.jpg

クレマチスは、花弁のないものが多く、花弁と見られている部分は、萼片が花弁化したものです。

クレマチスの品種は、大輪系、中、小輪系。また冬咲き・常緑のものまで多種類あり、花期もさまざまです。この写真のモンタナ系の花は、早春咲きタイプ。色は白とピンクの花があるようです。写真の花は、ほとんど萼片が4枚ですが、中には5枚のものもありました。よく探せば写っているのがあるかも?
b0015002_22185767.jpg

[PR]
by melbournedayori | 2005-10-30 14:20 | 花・植物
(花) 薔薇 (ばら)(Rose)
b0015002_22201649.jpg

b0015002_22203730.jpg
10月には、メルボルンは薔薇の季節になります。歩いていると、風に乗って、歩道にまで濃厚に薔薇の香りが漂ってきたりします。薔薇はこちらの洋風住宅に本当によく合う花です。大小、色もさまざま、蔓性のものまで、本当に多彩です。薔薇の花、ほとんどの女性が大好きですよね。

薔薇(ばら)科。Rosaceaeバラ科。 世界のほとんどの地域に分布し、90属2千種以上ある。小さな草本から高木になるものまである。果樹として親しまれているものには、サクラン ボ・もも・あんず・すもも・梅・りんご・梨・ビワ・カリンなどバラ科のものが非常に多い。b0015002_11233658.jpg バラは言うまでもなく、観賞用の植物としてはもっとも古くから栽培されており、現在でも切り花用、香水用など最も多く栽培されている花木である。バラ科には庭木、草花、ハーブとして栽培されているものもずいぶんある。科名はバラ属Rosaからで、バラの意味。
学名 Rosa : バラ属
Rosa(ローザ)は、ギリシャ語の「rhodon(バラ)」や、ケルト語の「rhodd(赤色)」が語源。
咲く花の中でも一番の最愛の花、
その形も香りもどちらもパーフェクト;
言葉で語ることなど決してできません。
薔薇の美しさの半分ですらも・・・
蕾たちはそれを証明しながら花開きます
純白、愛らしいピンク、輝く赤の
折り重なり合う花びらに、香りは深く甘く、
何という喜びなのでしょう、
薔薇の妖精になることは!

          (シシリー・メアリ・バーカーさんの薔薇の妖精の歌より)
b0015002_22205510.jpg

花言葉は少し調べましたが、色によってや、大きさ、つぼみ、葉、枯れた花、なんてたくさんありすぎですので、一般的な花言葉だけをここに書いておきます。それでも数は非常に多いです。(⌒▽⌒;)

バラの花言葉: これは、バラ全体の花言葉です。
  私はあなたにふさわしい、内気な恥ずかしさ、輝かしい、愛嬌
  新鮮、斬新、私はあなたを愛する、美、無邪気、爽やか、
  あなたのすべてはかわいらしい、愛情、気まぐれな美しさ、、
  愛、恋、幸福、乙女、秘密、清新

  バラの葉  希望あり、頑張れ
  バラの枝  あなたの不快さが私を悩ませる
  バラのトゲ 不幸中の幸い
b0015002_22211190.jpg

b0015002_2221234.jpg

[PR]
by melbournedayori | 2005-10-29 20:21 | 花・植物
(花) スカビオサ
b0015002_22224860.jpg

ピンクに紫、パステルカラーの色を良く見かける優しいふわっとした花です。
日当たりの良い花壇で、しっかりと太陽の光を浴びて、優しく風にそよいでいます。
ピンクッションフラワーとも言われるとおりの、ふっくらとした花の形です。

ちっちゃな御婦人たちと妖精族のための
フリルのついたピン・クッションのように
あるいは宝石を飾りつけたダンサーたちのように
私の花たちはほっそりとした軸の上に揺れています
草原の中で膝を曲げての優雅なお辞儀
ひらひらと通り過ぎる蝶々たちにご挨拶

            (シシリー・メアリー・バーカーさんのスカビオサの妖精の歌より)
b0015002_22231296.jpg
別名 セイヨウマツムシソウ
科名 マツムシソウ科 スカビオサ属
種類 一、二年草
草丈 60~90㎝
英名 scabious、Egyptian rose、
原産地: 欧州西部

花色 深紅色 青、深青、桃、白

Scabiosa(スカビオサ)は、ラテン語の「scabiea(疥癬(かいせん))」が語源(かゆみの病気)。皮膚病に効く薬草として使われていたことから
b0015002_22233151.jpg
マツムシソウ科 (Dipsaceae または Dipsacaceae)
地中海沿岸地方を中心に9属150種あまりがある。日本にはマツムシソウとナベナの2種がある。一年草、二年草または多年草。セイヨウマツムシソウがスカビオサと称して花壇用に栽培されている。

ヨーロッパでは葬式のときに、未亡人が黒紫色のマツムシソウの花を持つ風習があり、喪服の花ともいわれています。そのために、花言葉は、大変悲しい言葉ばかり、または、悲しみの中から再起といった言葉になります。
b0015002_22234678.jpg

スカビオサの花言葉:不幸な恋、私はすべてを失った、感じやすい心 
     私の心に悲しみを、不幸な愛情、悲しめる花嫁
     再起、不運な愛、喪失、再起、未亡人、悲哀の心
[PR]
by melbournedayori | 2005-10-29 14:33 | 花・植物
(花) フクシア
b0015002_2225641.jpg

b0015002_22253140.jpg
昨年の11月、今年の3月にもご紹介しましたが、フクシアの花、またシーズンに入ったようで、本当に可愛らしい花が咲いています。うちの庭には植えてなくて残念です。4℃以上で管理する必要と、高温多湿に弱いという欠点もあり、日本だと、温室か鉢植えということになるように思われます。条件さえ整えば挿し木で増える割と強い花だそうです。




フクシアはダンサー
つま先立ちして踊ります
赤や紫の衣装に身を包み
コテージの壁の傍で;
時々は温室の中で、
白とバラ色のフリルで飾って、
妖精たちの舞踏会のために一番素敵にドレスアップ!!

      (シシリー・メアリ・バーカーさんのフクシアの妖精の歌より)

メルボルンの気候だと庭に直接植えて、それほどコマ目に面倒を見ていると言った風でもなく、けっこう無造作に管理でもOKのように見えます。実際世話したことがないので、ちょっと無責任かもしれませんが。

日本では「ホクシャ」とか「ツリウキソウ (釣浮草) 」の別名で呼ばれたりもするようです。Fuchsiaはヨーロッパ(オランダ・ドイツ)では「フクシア」、英語圏では「フューシア」と発音します。イギリスでは耳飾りのような 花の姿から「イヤー・ドロップ」(ear drop) とか「淑女のイヤリング」(Lady's eardrops)の別名でも呼ばれて親しまれています。古代インカでは「女王様の首飾り」と呼ばれたそうです。

アカバナ科 (Onagraceae または Oenotheraceae)
 双子葉綱フトモモ目。世界の温帯から亜熱帯にかけて、36属600種ほどがあり、日 本にも野生種がかなりある。また、オオマツヨイグザ(宵待草)のように、帰化植物となっているものもある。ほとんどが草本だが、フクシャのような灌木もある。フクシャ・ゴデチアハクチョウソウ・クラーキアなどは観賞用に栽培されて いる。

学名 Fuchsia hybrida b0015002_10574486.jpg
(Fuchsia : フクシア属 hybrida : 雑種の)
常緑低木
原産: 中南米、ニュージーランド、タヒチ。
英名:  レディース・イヤードロップ
和名:  釣浮草、瓢箪草

花言葉:「暖かい心」「愛を信じます 」

「フクシア」は、フランス人宣教師であり植物学者であったチャールズ・プルミエ( Father Charles Plumier 1646-1704 )によってヒスパニオラ島(現在のドミニカ共和国)で発見されました。

フクシアの名前の由来となったのは、16世紀の医者で植物学者、ドイツのレオナルド・フックス(Leonhart Fuchs 1501 - 1566)、この方は植物の学問的命名を試みた人なのだそうです。この方が亡くなって100年以上経ってから発見された植物ということで、実際に名付けた人は、チャールズ・プルミエ(Charles Plumier 1646-1704)で、ほかにもベゴニア、マグノリア、ロベリアの名付け親でもあるそうです。17世紀におけるもっとも重要な植物学者とのことです。

彼らの時代は、医学と植物学が密接な関係があり、様々な病気の治療薬となる新種の植物を探して新大陸やアジアなど世界中ををプラント・ハンターが駆け回った時代でした。

プラントハンターといえば、少し前に、えんりさんの日記で、「プラントハンター シーボルト」(農文協)『自然の中の人間シリーズ「花と人間編」⑦ 花に魅せられた人々』
という本の紹介をしていただきましたが、日本で活躍されたシーボルトをはじめ、当時のエピソード、大変興味深く、一気に読まれたそうです。興味のある方は、お近くの図書館でぜひ見てくださいね。
b0015002_2226837.jpg

これはフクシアの種類ですが「ヘンケル」(Henkel)という品種になるそうです。かなりスリムな形の花です。

「フクシン」という染色薬はこの花にちなんで名前が付けられました。色の名前の「フクシア」、「マゼンタ」と合成染料「フクシン」の関係は、こちらで
[PR]
by melbournedayori | 2005-10-28 10:44 | 花・植物
青春とは・・・
毎週定例の木曜日の会(40代~70代の女性5人の集いです)で、最年長の方から、
サムエル・ウルマンの 「青春とは (Youth)」の詩を紹介していただきました。

私も、現代進行形で青春真っ盛り(のつもり)、80代までも青春時代を過ごしたいものです。

詩人のサムエル・ウルマンはユダヤ系の家系に1840年ドイツ南部に生まれ、11歳の時に両親と共にアメリカ南部に移住しました。1924年バーミングハムで84才で生涯を終えられました。社会的弱者であった孤児、女性、黒人、労働者を救済する運動に生涯を捧げた方です。最初に日本にこの詩を伝えたのは、1945年8月連合国軍最高司令官マッカーサー元帥でした。このときの詩は、原詩とは違う箇所がありましたが、その後、原詩に近い形で翻訳されて多くの方の心に感銘をおこさせ、最近では、新井満さんが自由訳という形で翻訳されイメージにあった写真とともに本として出版されています。少し前に私のライフログに加えさせていただいている「千の風になって」も新井満さんの翻訳作品です。

青春とは  (原作詩/サムエル・ウルマン 自由訳/新井満)

真の 青春とは

若き 肉体のなかに あるのではなく

若き 精神のなかにこそ ある

薔薇色の頬 真赤な唇 しなやかな身体

そういうものは たいした問題ではない

問題にすべきは つよい意思 ゆたかな想像力 もえあがる情熱

そういうものが あるか ないか

こんこんと湧きでる 泉のように

あなたの精神は 今日も新鮮だろうか 

いきいきしてるだろうか

臆病な精神のなかに 青春は ない

大いなる愛のために発揮される

勇気と冒険心のなかにこそ 青春は ある

臆病な二十歳がいる 既にして 老人

勇気ある六十歳がいる

青春のまっただなか 年を重ねただけで 人は老いない

夢を失ったとき はじめて老いる

歳月は 皮膚にしわを刻むが 情熱を失ったとき 精神は

しわだらけになる

苦悩 恐怖 自己嫌悪 それらは 精神をしぼませ

ごみくずに変えてしまう



誰にとっても大切なもの それは 感動する心

次は何が起こるのだろうと 眼を輝かせる 子供のような好奇心

胸をときめかせ 未知の人生に 挑戦する 喜び

さあ 限をとじて 想いうかべてみよう

あなたの心の中にある 無線基地

青空高くそびえ立つ たくさん 光輝くアンテナ

アンテナは 受信するだろう 偉大な人々からのメッセージ

崇高な大自然からのメッセージ 世界がどんなに美しく驚きに満ちているか

生きることが どんなに素晴らしいか

勇気と希望 ほほえみを忘れず いのちのメッセージを

受信しつづけるかぎり あなたはいつまでも 青春

だが もしあなたの 心のアンテナが 倒れ

雪のように冷たい皮肉と 氷のように頑固な失望に おおわれるならば

たとえ二十歳であったとしても あなたは立派な 老人

あなたの心のアンテナが 今日も青空高くそびえ立ち

いのちのメッセージを 受信しつづけるかぎり

たとえ八十歳であったとしても あなたはつねに 青春

真の 青春とは 若き 肉体のなかに あるのではなく

若き 精神のなかにこそ ある

[PR]
by melbournedayori | 2005-10-27 18:37 |
(花) マロニエの花・キリの花
実物と写真から、ネットで調べての花の名前ですので、もしも間違っておりましたら、教えてくださいね。どちらも背の高い木です。花も遠くて、写しにくかったです。
b0015002_22335414.jpg

b0015002_181135.jpg
Aesculus、マロニエ、セイヨウトチノキ、写真はシティのトレジャリー庭園で撮影しました。

学名:Aesculus hippocastanum
和名:セイヨウトチノキ(西洋栃の木)
別名:マロニエ,ウマグリ

原産は ギリシアやブルガリア付近
ヨーロッパや北アメリカでは街路樹として多く用いられて、特にパリのマロニエ通りは有名。トチノキ(栃の木)に似ていますが,葉がやや小型になるそうです。左の絵は、シシリー・メアリー・バーカーさんの描かれたセイヨウトチノキの秋の妖精くんです。落ちてくると痛そう!☆⌒(*▽×)いてっ

落葉高木(らくようこうぼく)
高さ:20~25m
英名"horse chestnut "(ウマグリ「馬栗」
学名(種名)の "hippocastanum"も英名と同様「馬栗」を意味する言葉。 
その昔、この植物の栗のような種子を馬や家畜の飼料に使ったり、ウマの咳を治す薬に用いたりしたことから、このような名称で呼ばれるようになったといわれています。

花の色は、白系と赤系の2種類があるそうで、赤い色のほうが、華やかな並木道になるようですね。

マロニエの花言葉:天分、天才、博愛、贅沢
b0015002_22343016.jpg

桐の花。この木は、うちの近所の家の庭にあります。

学名:Paulownia tomentosa
(Paulownia : キリ属 tomentosa : 密に細綿毛のある)
Paulownia(ポウロウニア)は,日本植物の研究者「シーボルト」さんを 資金面で援助した、19世紀のオランダの「Anna Paulowna 女王」の名を記念したもの。

科名:ゴマノハグサ科 Scrophulariaceae 
  この科の植物は高木のキリ以外はすべて草本。
  世界の広い範囲に分布し、200属3千種以上
英名: empress tree
原産:中国

花は、強い芳香があり、紫色で長さ5cmほどの釣鐘状の花です。
桐といえば、タンスに下駄。おなじみですね。それと家紋でも。
b0015002_2234556.jpg

花言葉:高尚、内気
[PR]
by melbournedayori | 2005-10-27 09:46 | 花・植物